省エネルギー性

以下の標準仕様設備で省エネルギー住宅を実現

01

サッシ

基本性能

優れた性能で、住まいと暮らしを快適・省エネに

  • 01優れた断熱構造

    アルミと熱伝導率の低い樹脂形材を組合せた、アルミ樹脂複合構造。上下枠にはアルミに断熱樹脂をはさみ、より効果的にハイレベルな断熱性能を実現しています(引違い窓だけの構造です)。

  • 02結露を抑制

    枠・障子が高断熱樹脂複合構造のため熱が伝わりにくく、ガラス面のほか、枠・障子に発生する不快な結露を抑えます。(防露性能の試験条件は下記参照)。

  • 03省エネ効果

    複層ガラスのガラス溝幅は26㎜。一般複層ガラスはもちろん、防犯合わせガラス使用時にも、12㎜以上の中空層を確保でき、単板ガラスの約2倍の断熱性能を発揮します。そのため、冷暖房エネルギーを大幅に削減することができ、家計の負担を軽減します。(冷暖房費の試算条件は下記参照)

  • 04独自構造による高い水密性

    引違い窓には、雨水をホロー内に落とさない独自の下枠構造を採用。勾配によりレール間に水が溜まりにくく、レールに浸入した水をすばやく枠の外へ排出します。また、枠内に排水しないため、内部にゴミが溜まりません。

【防露性能の試験条件】 室内温度:20℃ 室外温度:0℃ 相対湿度:50%(社内試験)

※注意 結露はサッシの性能だけでなく住まい他自然環境に影響されます。室内の条件によって結露が発生する場合もあります。 【冷暖房費の試算条件】熱負荷計算プログラム「AE-Sim/Heat」(㈱建築環境ソリューションズ)を用いて算出した年間冷暖房負荷を「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説 Ⅱ住宅」((一財)建築環境・省エネルギー機構)に基づきエネルギー消費量、冷暖房費に換算。 ●住宅モデル 2階建て/延床面積: 120.08㎡/開口率: 26.8%「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説 Ⅱ住宅」標準住戸のプラン ●気象データ 「拡張アメダス気象データ」2000年版標準年/(一社)日本建築学会 ●計算地点 東京 ●空調設定 冷房: 27℃(就寝時28℃)・60% 暖房: 20℃ ●空調運転方法 間歇運転 ●住宅の仕様 開口部※1 : アルミサッシ(単板) 躯体: 昭和55年基準レベル相当 開口部※2 : エピソード(複層ガラス) 躯体: 平成25年基準レベル相当 ●遮蔽物 居室の8窓にレースカーテン、和室の窓に和障子を併用 ●電気料金単価 27円/kwh(税込)((公社)全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力料金目安単価) ※1【熱貫流率】仕様に応じた開口部の熱貫流率を使用【日射熱取得率】ガラス種別及び付属部材に応じた日射熱取得率を使用 ※2【熱貫流率】JIS A 2102より求めた熱貫流率を使用 【日射熱取得率】JIS R 3106より求めた日射熱取得率を使用

02

サーモスⅡ

抜群の断熱効果!省エネ

  • 01優れた断熱性能で、暖冷房効率もアップ。 「サーモスⅡ」への交換で、夏も冬も快適に

    断熱性の低いフレームの露出を抑え、ガラス面積を広げることで、最高水準の断熱性能を実現した「サーモスⅡ」。新たに取付ける窓にこの高断熱窓を採用することで、窓からの熱の出入りを低減。カバーモール施工による採光面積の縮小を最小限に抑制することができます。

新テクノロジー

  • 01それは、断熱窓の進化と深化。スマートシナジーシステムが可能にした最高水準の断熱性能。

    優れた断熱性能と美しいフォルムの両立。 それを可能にするのがサーモスⅡ-H独創のスマートシナジーシステム。

    01アンカー式グレチャン
    02フレームイン構造
    03高性能複層ガラス

    これら先進技術が生みだす強力なシナジー効果により、最高水準の断熱性能と高いデザイン性を実現しています。

デザイン

  • 01住まいに美しい表情を与える、SAMOSⅡのデザイン。

    スリムで美しいフレームデザイン
    スマートシナジーシステムによって框の極小化を実現したスリムなフレーム。インテリアに、これまでにない美しい表情を与えます。

断熱性能

一般住宅向け断熱窓で最高水準の断熱・環境性能を実現

暖冷房コストを大きく削減。地球環境にもやさしい。
断熱性が向上し、暖かさを逃さない。節電にもつながる、家計にうれしい窓です。

意匠性

一般住宅向け断熱窓で最高水準の断熱・環境性能を実現

  • 下枠フレームイン構造(FIX窓)

    スFIXのテラスサイズは下枠フレームイン構造により窓があることを感じさせません。

  • (縦すべり出し窓・横すべり出し窓)

  • (上げ下げ窓FS・面格子付あげ下げ窓FS・採風勝手口ドアFS)
    シンプルなロックデザインで、窓からの眺望をすっきりとさせ、清掃性もよくなります。

03

断熱

アクアフォーム

アクアフォームは、現場発泡硬質ウレタンシェアNo.1。
日本全国で、毎年たくさんの住まいに採用されているのには、理由があります。

  • 01高気密で高断熱

    断熱性能の高さはもちろん、発泡することにより現場の形状にぴったりと密着するため、 気密性の高い施工を実現。 自己接着力により末永く断熱性能を維持します。

  • 02家計を助ける

    冷暖房の効率をあげ、高効率の設備を利用し、さらに太陽光などの創エネを利用すると光熱費の大幅な節約につなげることができます。

  • 03健康的

    シックハウスの原因となる素材が0。 揮発性有機化合物(VOC)を含む 特定建材には指定されていません。

  • 04断熱リフォームも簡単

    施工しやすく断熱リフォームも お手軽にできます。 新開発のリフォームカーで 全国どこへでもお伺いし、 最短1日で施工完了します!

  • 05全国施工

    北から南、全国各地で その施工品質を認められ、 採用件数は毎年大幅に拡大中。 選ばれ続けているこの数字が、 確かな信頼の証しです。

04

空気環境

第1種換気システム パナソニック エアテクト

24時間換気システム センサー24システム 第1種

1階のLD、和室や2階各部屋の給気パイプファンで新鮮な空気を取り入れ、洗面所やトイレ、廊下ホール用のセンサー付パイプファンで効率的に汚れた空気を排出。給気パイプファンはPM2.5に対応する微小粒子用フィルターを搭載したエアテクトシリーズなので、外気の汚れをきれいにして室内へ取り込みます。 ※PM2.5とは2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。

換気方式 換気システム 換気回数 対象地域
第1種換気 個別換気 o.5回/h 温暖地・準寒冷地

Back to “FEATURE”